お問い合わせはこちら

矢巾町塗装工事

矢巾町塗装工事

2020/09/24

外壁塗装

シーリング工事

外壁塗装を行う際に同時に考えなければならないシーリングの打ち直し。

シーリングが劣化したまま塗装をしても外壁は長持ちしません。

今回は外壁の目地シーリングが劣化し雨の侵入の可能性があったため、シーリングの打ち直しも行いました。

当時の外壁は正面から釘打ちする商品だったため、釘が緩み外壁が浮いている場所もありました。

一通り点検しながらビスにて補強。

釘打ちの部分は凹凸が目立つためそちらも処理しました。

今度は外壁のシーラーから下塗りの工程に入ります。

外壁塗装

シーリング工事

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。